工房稼働して・・・

工房稼働して1か月。

早速、大雨特別警報という洗礼を受けました。


島根県浜田市金城町波佐は、今回の大雨でニュースに何回も取り上げられた地域です。

夜中に災害情報のアプリが発動し、

このエリアが避難勧告を受けたのが夜中の1時。


このエリアには住んでいない私は、行くこともできず。

工房も心配だけど、住民の皆様は大丈夫なのか、

上に住んでいるおばあちゃんは、裏口がもう山なので、石の坂道を滑らずに無事に避難できているのか、

氾濫していないのか。。。


ニュースでは土砂崩れ、道路がえぐれ、孤立している家があり、ヘリコプターで救出。

もうただただニュースを見るしかできない私。


夕方に避難も大雨警報も解除され、次の日行くと、

川がきれいになってました。

草が全部流されていました。


土砂と草で、田んぼに流れる水路が詰まっており、それを地域の方が掃除しておられました。


昭和58年に大水害を受けている波佐。

その時の被害は凄まじいものだったそう。


なので、今回はこれで済んでよかったと話されておられました。


まだまだ油断はできません。福岡は今回の島根よりもっとひどい被害です。

人間というのは、自然には勝てないと、自然災害の度に思います。


穏やかな大地に、心より感謝して生きていきたいものです。



ということで(?)、

パキノスコーンを置いて下さるお店が増えました。

『菅壱織髪(スガ イチオリ カミ)』さんです。美容室です。

パキノは、飲食店以外を狙っているわけではありませんが・・・

とても有難いことです。


暖かい人たちにも、心より感謝して生きていたいものです。


いつもありがとうございます。

パキノ





パキノ

有機小麦と自家製酵母のパン工房 パキノ

0コメント

  • 1000 / 1000